WPH production with Chailly in Amsterdam – シャイーとのウィーン・フィル・プロダクション アムステルダムにて


サンクト・プォルテンとウィーン楽友協会にての第5定期演奏会翌日には今回のツアーの第1ストップ、アムステルダムへ向けて出発!

ウィーン・フィル入団前エキストラとしての頃の初ツアーもアムステルダムで演奏会があり、それ以来何度来た事か...長年レッスンを受けていたクレバース先生が大活躍したホール、今回の指揮者であるシャイーが長年主任であったコンセルトヘボー・オーケストラのホール!思い出が沢山あると共に、毎回の様に新たに感動しなおします。ホテルは早めに出て、ホールでリハーサル開始前はゆっくりと練習して音響に溶け込ませて頂きます!

ティンパニー奏者のE.F.氏の席...よく見ると手書きの譜面が!?
シベリウス・バイオリン協奏曲の譜面をソロ・パートをより正確に伴奏出来る様、自分で書き直し、必要な書き込みをしたそうです!!(オペラでも、”エレクトラ”や”サロメ”は自分の手書き譜面を使用しているとの事です!!!)

WKH/K

About WKH / K

I am a violinist, born in Salzburg, living and working in Vienna. Music is passion, dedication and love, which requires a lot of of discipline and time as well; but photography, nature, sport and animals play a important role in my life, too! Well, I guess it’s time to live my dreams instead of dreaming my life!!
WKH

Category(s): Concerts 演奏会, Music 音楽

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You are kindly asked to avoid insultive comments of any kind.
中傷的なコメントはお控え下さい。

 

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>