Monthly Archives: August 2013

Changing room at the Salzburg Festspielhaus – ザルツブルグ祝祭劇場の更衣室

ザルツブルグ音楽祭でウィーン・フィルが演奏するホールは、祝祭劇場の大ホール、小ホールとフェルゼンライト・シューレ。 全て地下道で繋がっているので、着替えは、地下1階の更衣室です。 Kが入団してからずっと変わらない更衣室ですが、来年辺りに改築されるかも?!という噂が流れたので、記念写真を撮っておきました! 最初は色々と移動しましたが、2006年からは毎年の様に同じ棚を使って来たので、改築されるのはちょっと悲しいです... WKH/K

Posted in Music 音楽, Others その他

Hochkönig ホーホケーニッグ山

今年の夏は8月中旬までザルツブルグ音楽祭での仕事でぎっしりでしたが、おかげで普通ならば天気が安定している登山に最適な8月後半は新シーズンが始まる前の息抜き時期!! ウンタースベルグ山は7月中にコンデションチェックとして登りました。天候と体調によって、去年断念しないといけなかったホーホケーニッグ山、ホーハー・ギョル山、ワッツマン山とオーストリアで一番高いグロースグロックナー山に挑戦するのが計画でした。 さて、8月に入り、どうも天候の調子が良くない...7月は記録的に暑く、安定していたが、8月中旬が近くなればなる程、雨は多く、天気が良くても午後から夕立...毎日友達のW.L.氏と一緒に天気予報と睨めっこ!睨めっこしていても変わらないのは分かっていますが、それでも一日に数回チェック! 肝心な登山の為に“予約”してあった1週間は一日、二日を除いては雨になる確率が大!!ムーティとのプロダクションは終わっていなかったが、初演奏会前の午後に残りの演奏会前一日空いているので、ホーホケーニッグ山に再挑戦する事に決定しました!! ホーホケーニッグは標高2941m、ベルヒテスガーデン・アルプスとザルツブルグ周辺で一番高い山で、去年も登山挑戦しましたが、あまりにも天候が悪化した為、途中で引き返す事になりました...今年の天気はバッチリ!!また日の出を見ながら登り始めるのが目標でしたが、Kは前夜に演奏会、W.L.氏は閉店まで、レストランで仕事だった為出発は多少遅れて、車で1時間弱走った後7時17分に麓の小屋を出発しました。 ルートは去年同様の標準ルートで一番楽でもあるルート:アルテゥールハウスから出発、オクセンカール経由でマトラスハウスへ。アローラも一緒に連れて行きたかったのですが、秋に試験やトーナメントを控えている為、怪我のリスクを最小限にとどめる様お留守番... 毎回の様に感動する景色! 麓から最初の小屋(Mitterfeldalm)までは約20—30分。頂上まで5時間弱の登山を控えているため行きは通り過ごし周りの景色を味わいながら黙々と歩き続けました。

Posted in Nature & Mountains 自然&登山, Sports スポーツ

WPH production with Muti Part 4 ムーティとのウィーン・フィル・プロダクション その4

同僚達 - colleagues 休憩中にスコアとパートフを確認するチェロのB.H.氏とS.B.氏 2 cellists (B.H. and S.B.) checking their parts with the score during a intermission 第1バイオリンのC.H.氏と第1ホルンのR.J.氏 C.H. from the 1st violins with 1st horn R.J.

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽

WPH production with Muti Part 3 ムーティとのウィーン・フィル・プロダクション その3

ムーティと同僚達 – Muti and colleagues フルートのG.F.氏とムーティ – G.F. from the flutes and Muti

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽

WPH production with Muti Part 2 ムーティとのウィーン・フィル・プロダクション その2

ウェルディ・レクイエムのディーエス・イーレでのステージトランペットのエントリーとバランスを調整するムーティ! Muti balancing the volume and entry timing of the stage trumpets in Verdi’s Requiem!

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽

WPH production with Muti Part 1 ムーティとのウィーン・フィル・プロダクション その1

ザルツブルグ音楽祭での第4コンサートはムーティとでプログラムは: The fourth concert production in Salzburg was with Muti and the programm: Giuseppe Verdi: Messa da Requiem Krassimira Stoyanova, soprano Elīna Garanča, mezzo soprano Piotr Beczala, tenor Dmitriy Belosselskiy, bass Wiener Staatsopernchor Konzertvereinigung, choir 2年前にもムーティとこの曲を演奏しましたが、ウェルディの200周年にレクイエムを共演出来るのは大変心に残る一瞬となりました!! 只、時間が経つのがあまりにも早く、楽しみに待っていたプロダクションはあっという間に終わってしまいました... 今年は初日から頑張って来たおかげで、ムーティとウェルディのレクイエムで今年のザルツブルグ音楽祭は早めに切り上げさせて頂き、友達との室内楽以外は登山とアローラのトレーニングに時間を費やせさせて頂きます!! また来シーズンもよろしくお願いします!! K … Continue reading

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽

WPH Ochsenhofer retires – オクセンホーファー氏、引退

今年もまたザルツブルグ音楽祭。 演奏会、オペラの公演だけでなく、引退する同僚達のお別れも... ティーレマンとのプロダクション最後のリハーサル後に、団長のスピーチがあり、ビオラのハンス・ペーター・オクセンホファー氏が引退されました! 私も入団以来、室内楽だけでなく、色々な状況でお世話になり、記憶深い時間を一緒に過ごさせて頂き、他にもする事が多く多忙なオクセンホファー氏ですが、たまにはオーケストラにもまた顔を出してもらえると嬉しいです!! 長年本当にお疲れさまでした!! Salzburg Music Festival = concerts and operas, but also saying good bye to colleagues… After the last rehearsal with Thielemann, president C.H. held a speach and our long time colleague Hans Peter Ochsenhofer has retired! … Continue reading

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽

WPH production with Thielemann ティーレマンとのウィーン・フィル・プロダクション

ザルツブルグ音楽祭での第3コンサートはティーレマンとでプログラムは: The third concert production in Salzburg was with Thielemann and the programm: Anton Bruckner: Symphony No. 5 in B-flat major, WAB 105 (Version Nowak) ブルックナー交響曲、4、7、8番は最近よく演奏しましたが、5番はしばらく弾いていなかった気がします... 私にとってはティーレマンとは初めてのブルックナーでもありました! やはり子供の頃から好きだったブルックナーだけあって、外がどんなに暑くて、仕事がぎっしりで大変でも、思い切り楽しむ事が出来、短いプロダクションでしたが充実した時間を過ごさせて頂きました!! Bruckner 4, 7 and 8 I can remember to have played more … Continue reading

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽

Making dumplings (Knödel) at Bärenwirt – ベーレンウィルトでのお団子作り

ザルツブルグで夏を過ごすというのは、音楽祭の仕事以外に、友人W.L.が経営しているレストランBärenwirtでもかなり時間を過ごし、食事をし、キッチンで手助けするという事です!! 今年の大変暑い夏のある午後はお団子作りに集中しました。作るのは杏とプルーンのお団子。 杏のお団子は、トップフェンというフレッシュチーズが基になる生地を使い、プルーンのお団子はじゃがいもが基本になっています。 Being in Salzburg for the summer means not only working at the Festspielhaus, it also means to be at/spend a lot of time at and in the kitchen of Bärenwirt, a restaurant run by W.L., a good … Continue reading

Posted in Eating in 手作り料理, Gourmet グルメ

WPH production with Mehta Part 5 メータとのウィーン・フィル・プロダクション その5

自分のリハーサルが始まる前に、第2バイオリンの最終スタンドでエキストラ2人と一緒にマーラー5番のリハに参加するPinchas Zukerman!! – Pinchas Zukerman decided to join Mahler 5 rehearsal on the last stand of the 2nd violins with two substitutes, before rehearsal for his Mozart concerto started!!

Posted in Concerts 演奏会, Music 音楽